CM & MovieギャラリーCM&Movie GALLERY

わたしたちだからこそ、
できること

フィギュアスケーター 浅田真央
KURIYAMA HOLDINGS CM

フロア編

15秒 ver.
30秒 ver.
Long ver.

足元から豊かな社会を目指して

足元から人々の暮らしを支えるために、常に新しい技術を追い求めています。

クリヤマグループは、国内における総合床材メーカーとして、
商業施設や鉄道施設などのタイルや床材を販売しています。

人々が安全に、快適に過ごすことができるように。

クリヤマグループは、「わたしたちだからこそ、できること」をこれからも積み重ね、
持続可能な社会の創造を目指します。

スポーツ編

15秒 ver.
30秒 ver.
Long ver.

アスリートのために

アスリートと共に挑戦し続け、積み重ねてきた技術。

クリヤマグループは、国内における総合床材メーカーとして、
スポーツ施設などの床材を取り扱うほか、イタリアのスポーツアパレル「MONTURA」を販売しています。

アスリートが、最高のパフォーマンスができるように。

クリヤマグループは、「わたしたちだからこそ、できること」をこれからも積み重ね、
持続可能な社会の創造を目指します。

産業・グローバル編

15秒 ver.
30秒 ver.
Long ver.

未来の子どもたちのために

世界を舞台に磨きあげた技術で子どもたちの未来を守りたい。

クリヤマグループは、60年代に日本の他の企業に先駆けてアメリカに進出。
北米、南米、ヨーロッパを舞台に磨きあげた技術で、産業用ホースをつくり、社会を支えています。

また、近年では排気ガスに含まれる有害物質を取り除くセンサー技術で地球環境の保全に貢献しています。

全ては未来の子どもたちのために。

クリヤマグループは、「わたしたちだからこそ、できること」をこれからも積み重ね、
持続可能な社会の創造を目指します。

meets フィギュアスケーター 浅田真央さん

未来の子どもたちのために挑戦し続ける、
という想いを重ねて

現役時代は、フィギュアスケーターとして世界を舞台に戦い続け、現在はアイスショーの制作・出演や、未来の子どもたちのためにスケートリンクを建設したいという夢に挑戦し続けている浅田真央さん。
一方で、クリヤマグループは、創業後まもなく世界に進出し、独自のビジネスをグローバルに展開してまいりました。
そして、現在では、企業ビジョンにも掲げている「持続可能な社会づくりに貢献する」、そして「誰もが輝く豊かな未来」のために挑戦し続けたいという想いを抱いており、浅田真央さんの姿は、まさに当社の目指す姿と重なります。
3編のCMで、浅田真央さんの想いと、クリヤマ社員の想いのつながりに触れていただければと思います。

浅田真央さん 浅田真央さん
浅田 真央(あさだ まお)

フィギュアスケーター。
1990年9月25日生まれ。愛知県名古屋市出身。
2002年全日本選手権で、小学6年生にして女子世界初の3回転3連続ジャンプを決めて世界中の注目を集める。
世界選手権優勝3回、四大陸選手権優勝3回、GPファイナル優勝4回、全日本選手権優勝6回。
2010年バンクーバー五輪で、銀メダルを獲得。
2014年ソチ五輪では、フリーで世界中が感動する演技を披露。同年3月の世界選手権では、日本人最多の3度目の優勝を飾る。
2017年に現役引退を発表。
2018年から日本全国を巡り感謝を届けるアイスショー「浅田真央サンクスツアー」開催。
3年間で、のべ50会場・202回にわたる公演行った。
2022年、⾃⾝がプロデュース・出演する新たなアイスショーを全国で開催予定。

MONTURA SPECIAL INTERVIEW

meets フィギュアスケーター 浅田真央さん

選⼿時代、偶然出会った
スポーツウェア。
浅田真央さんの心を捉えた
MONTURA

浅田真央さんが初めてモンチュラと出会ったのは、19歳の時。

スケートウェアを買いに出かけた際、偶然モンチュラを見つけたという。

「スケートリンクはとても寒いので、暖かいウェアを探しに行きました。いろいろ試着したのですが、⼀番着心地が良くてスタイリッシュだったモンチュラを選んだんです。」

スペシャルインタビューの中で、浅田さんが当時のことを笑顔で語ってくれました。

モンチュラ 公式サイト モンチュラ オンラインショップ