国内の沿革

国内の沿革

1939(昭和14)年
栗山ゴム商会の商号で創業
1940(昭和15)年
栗山護謨株式会社設立
1952(昭和27)年
資本金1,000万円に増資
1957(昭和32)年
王子ゴム化成株式会社設立、工業用ゴム製品の製造開始
1964(昭和39)年
資本金5,000万円に増資
開発部門新設、新製品開発を推進
1969(昭和44)年
栗山ゴム株式会社に社名変更
資本金1億円に増資
1972(昭和47)年
クリヤマコンソルト株式会社設立"ホテル・コンソルト"を開業
1979(昭和54)年
栗山興産株式会社(現:KOC)設立、不動産業・ビル管理業務を開始
1980(昭和55)年
資本金3億円に増資
1981(昭和56)年
資本金4億円に増資
1982(昭和57)年
資本金4億6,000万円に増資
1983(昭和58)年
クリヤマ株式会社に社名変更
1990(平成2)年
栗山会長・米内社長新体制スタート
1991(平成3)年
アウトドアスポーツ用品販売会社スカルパジャポネ株式会社(現:エアモンテ株式会社)設立、登山・アウトドア用品の販売を開始
1996(平成8)年
株式会社クリヤマ技術研究所設立
2003(平成15)年
ISO9001:2000認証取得
2004(平成16)年
東京証券取引所市場第二部に上場
資本金7.8億円に増資
2005(平成17)年
米内会長・服部社長新体制スタート
2007(平成19)年
服部社長新体制スタート
2008(平成20)年
ノルマ・ジャパン株式会社設立
ISO9001・2008版に更新
2010(平成22)年
平成22年エコアクション認証取得
2012(平成24)年
持株体制移行に伴いクリヤマホールディングス株式会社に商号変更
会社分割により全事業(グループ会社の経営管理機能を除く)をクリヤマ株式会社に継承
2015(平成27)年
芦田CEO新体制スタート
2015(平成27)年
クリヤマ(株)が、尿素水識別センサー、燃料識別センサーの開発・製造・販売を行う㈱サンエーの株式を取得し子会社化
2017(平成29)年 
クリヤマコンソルト株式会社の全株式を譲渡